正しいことを言えば

正しいことを言えば

正しいことを言えば、
相手に伝わるわけではない。

相手が受け取れるボールを投げないと、それはただの反発にしかならないからだ。

今もゼロとは言えないが、昔の自分は、
自分の正義を相手の人に押し付けていたなぁと、振り返れば思います。

自分の正義は相手の悪かもしれないのに、
それが絶対!なんて思って伝える幼き自分。

それは自分が視野が狭かったのもあるし、
相手を思いやったり推し量る器や余裕もなかったし、
もしかしたら本質を見失い、ただの勝ち負けになっていたかもしれない。

それが所謂本末転倒ってことになるのかな。

自分が本当にそれを言う資格があるのか?
自分がこれを言ったらきちんと相手に伝わるのか?
これは自分のエゴではなく本当に相手や周りの人、お店のためになるのか?

そんな一つ一つを丁寧に考えて、言葉を選び伝えていかなければならない。

人に伝えるって難しい。
でも、伝わった時の嬉しさったらない!

頑張るよ。