約束は守ること

約束は守ること

約束は守らないと、
信用を失う。

約束は、
自分との約束と他人との約束がある。
他人との約束を破る人はあまりいないはずだが、仕事においてはそれが意外にあると感じる。

遅刻
提出期限を守らない
ハウスルールを守らない
オペレーションルールを守らない

最低限、約束は守らないと秩序が保たれない。スポーツもルールがあって初めて成り立つのであって、サッカーで手を使ったり、殴ったりしてよかったらそれはサッカーにならない。
そして、
もっと大切なのは、自分との約束を守ること。
自分でそれをやると決めて、それを継続して行くと決めて、それを守り続けると、自信がつく。
自信とは自己信頼だ。
自分を信頼できない人間が、他人のことなんか信頼できない。

人は弱い、自分に甘い、
その前提を頭に入れて、自分との約束をしっかり守ること。

成功者はみんな自分との約束を守っている気がする。
やると決めたことは、継続してとことんやる抜く。それが習慣化するまで。

人生がうまくいかない人は、
自分のことを信頼できないから、いつも自信がない。恐れや不安を抱え、行きているのかもしれない。

まずは、
約束を守ること。
そこからしか何も始まらない。