素直さと主観

素直さと主観

素直に人に言っていることに耳を傾けることは意外と大変なことかもしれないね。

何故なら、人は自分の都合の良いように人の話を聞くからだ。
こうしてほしいと言っても、そうならないのもそのせいかも知れない。
なんなら、言ってないことをやってしまう人もいるくらいだから。

自分の言ったことをそのままやってくれることでどれだけ助かるか。

人の役に立つことってもしかしたら、そんなに特別なことをする必要なんかなくて、
相手がこれをやってほしいとか、これをやってくれたら助かるってことをやるだけで良いのかもしれない。

それを指示をもらう前に、察してできたら最高だよね。それには相手への想いや、相手を観察して相手を理解しようとしたり、そんな工夫や努力は必要。

今日はそんなことを思いました。
素直な心でありたい。
それに尽きますね。