自分が作る機会をもらったなら

自分が作る機会をもらったなら

自分で全て責任もってやろうや。

コンセプト立案
試作
試食
販売までの準備
SNSの告知
継続的な告知
味の調整

などなど。

自分のラーメンが世の中の人に食べてもらえる、
そんなことはなかなかない。
でも、その機会が簡単に手に入ってしまうと勘違いするのかな。

自分が、自分の作ったものを食べてもらえる幸せ。
そして、毎日限定数を売り切れさせようという努力と行動。
まだまだ、分かってない。頭では分かっていても出来てないなら分かってないのと同じだ。